WORKSIGHT [MAGAZINE]

2020/12—

「働き方」や「働く環境」の最前線に、グローバルな視点から迫るリサーチメディア(日英バイリンガル)。研究員自身が企画・取材を担当しており、社会変化を自らリアルに感じながら次なる働き方の「種」を収集しています。展開は、年2回発行の紙媒体とWebの2つを中心に。Webでは、紙媒体掲載の事例に加えて、主に日本の有識者やトップランナーのインタビューを掲載。

https://www.worksight.jp/magazine

 

学芸出版社の紹介ページ

https://book.gakugei-pub.co.jp/books/worksight-backnumber/

 

担当研究員:山下正太郎、金森裕樹

SHARE