なんか変化ワークスタイルけんきゅうしょ

ナビを開くボタン
aboutイメージ

Mission

ワークスタイル研究所では、
オフィスに限定しない様々な領域から幅広く研究のヒントを収集、
少し先に必要とされる「未発見のはたらき方」をいち早く試して具現化することで、
世の中に向け、新しく楽しい「はたらく」を提案していきます。

Approach
ワークスタイル研究所 3つのアプローチ

Approach1情報収集

独自の取材・調査、および国内外の展示会・イベントや多様な人脈から、
「はたらく」にまつわる様々な事例・情報を幅広く収集しています。

Approach2実践研究

自分たちで率先して試し、実証し、実体験をベースに語れる新しいはたらき方と、
時にはそれを支えるプロダクト・サービスまで創出しています。

Project

Approach3外部発信

収集した事例・情報の分析結果や、新たに提案したいはたらき方を、
自社メディア、および外部講演や学術論文発表という様々な形で世の中に発信しています。

主な外部発信先

自社メディア
・本WEBサイト プロジェクト/コラム  ・WORKSIGHT(冊子/WEB)  ・WISEPLACE
外部メディア
・ニューズウィーク日本版  ・Forbes JAPAN  ・ライフハッカー [日本版]  ・CNET Japan  ・読売新聞  ・朝日新聞・日経トレンディ  ・日経WOMAN
(順不同)
学術論文
経営情報学会

History
研究所沿革

1987年 オフィス研究所設立
1988年 業界初オフィス研究誌 「ECIFFO」 創刊
2005年 ECIFFO姉妹誌 「CATALYZER」 創刊
2010年 WORKSIGHT LAB.設立
2011年 オフィス研究ハイブリッドメディア(冊子/WEB)「WORKSIGHT」 ローンチ
2015年 ワークスタイル研究所設立

Partner

国・文化・領域を超えた連携と協創により、新たなワークスタイルを探求しています。

共同研究や取材などはこちらからお問い合わせください

お問い合わせはこちら